この世の全てを自動化してぐうたら生活したすぎる

煩悩八百万クリエイター戦記

Ruby on Rails

Railsでpublic/配下のファイルが表示されない時に見直す項目

更新日:

Rails5.2で、public/配下のファイルが表示されない時には、下記のファイルの項目を見直してみましょう。

・config/environments/production.rb

config.public_file_server.enabled = ENV['RAILS_SERVE_STATIC_FILES'].present?

と書いてあるところを、

config.public_file_server.enabled = true

に置き換えればOKです。

初期設定だと、環境変数「RAILS_SERVE_STATIC_FILES」を用意していればこのモードになるようだったのですが、常にpublic配下が表示できるモードに変更しました。

f-arts336

f-arts336

-Ruby on Rails

Copyright© 煩悩八百万クリエイター戦記 , 2018 All Rights Reserved.